スポンサーリンク

VCG Library でポリゴンファイル保存

VCG Libraryでポリゴンファイルを保存する方法。

 

1.必要ヘッダのinclude

#include <wrap/io_trimesh/export_ply.h>
#include <wrap/io_trimesh/export_obj.h>
#include <wrap/io_trimesh/export_stl.h>

 

2.データ型

class MyVertex : public vcg::Vertex< 
  MyUsedTypes, 
  vcg::vertex::Coord3f,
  vcg::vertex::Color4b,
  vcg::vertex::Normal3f,
  vcg::vertex::Qualityf, 
  vcg::vertex::BitFlags, 
  vcg::vertex::Mark
> {
};
class MyFace : public vcg::Face  < 
  MyUsedTypes, 
  vcg::face::VertexRef,
  vcg::face::Color4b, // FACECOLORを保存するならこれを指定しておく
  vcg::face::Normal3f, 
  vcg::face::Mark,
  vcg::face::BitFlags 
> {
};
class MyEdge : public vcg::Edge< 
  MyUsedTypes, 
  vcg::edge::VertexRef,
  vcg::edge::BitFlags
> {
};
class MyMesh : public vcg::tri::TriMesh< 
  std::vector<MyVertex>, 
  std::vector<MyFace>, 
  std::vector<MyEdge> > {
};

 

 

 

3.保存

//メッシュを保存する
vcg::tri::io::PlyInfo pi;
pi.mask = 
  vcg::tri::io::Mask::IOM_FACECOLOR | //色情報の出力を指定
  vcg::tri::io::Mask::IOM_VERTNORMAL;
vcg::tri::io::ExporterPLY<MyMesh>::Save(
  mesh, 
  "result.ply", 
  true, 
  pi
);
vcg::tri::io::ExporterOBJ<MyMesh>::Save(
  mesh, 
  "result.obj",
  vcg::tri::io::Mask::IOM_FACECOLOR //これを入れるとmtlファイルも出力される
);
vcg::tri::io::ExporterSTL<MyMesh>::Save(
  mesh, 
  "result.stl",
  true //バイナリ形式ならtrue
);

 

VCG LibraryのBall Pivotingでメッシュ生成

VCG LibraryでkdTree

VCG Library でスムージング

VCG Library ターゲットの周辺のオブジェクトを取得

VCG LibraryでMeshに三角形を登録する方法

VCG Library でポリゴンファイル保存

VCG Libraryで色のついたポリゴンの読み込み・表示

VCG LibのFace-FaceやEdge-Faceなどの関連付け

VCG Library

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: