スポンサーリンク

VC++のプロジェクトをテンプレート化して再利用

Visual C++ 2019で作ったプロジェクト。ライブラリディレクトリの設定や基本的なコードなどをいちいち設定したりコピーペーストするのも良いがプロジェクトテンプレート化しておけば1クリックで再現できるようになる。

テンプレートのエクスポート

新しいプロジェクトの設定を終え、コードを書く。

プロジェクト→テンプレートのエクスポートを選択しウィザードを開く。

テンプレートのエクスポートを完了すると、新しいプロジェクトの生成の一覧に表示される。

作成したテンプレートの削除方法

プロジェクトテンプレートを削除するとき、出力先のディレクトリにあるzipファイルを削除しても消えない。

同時に、Visual Studio2019\Templates\ProjectTemplates\ にあるzipファイルも削除すれば消える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: