スポンサーリンク

Unreal Engine 4 ブループリント(4)アクタのクリックを検出

アクタをクリックしたときに何か動作をする場合、「アクタがクリックされたときにアクタのClickイベントが呼ばれる」という設定をしなければならない。

① 「新規の空のブループリントクラス」から、Player Controllerを親クラスとするクラスを作成する(My_PlayerController)

② 「新規の空のブループリントクラス」から、Game Mode Baseを親クラスとするクラスを作成する(My_GameMode)

③ (My_GameMode)のPlayer Controller Classに(My_PlayerController)を設定する

④ アウトライナのGame Mode→ゲームモードオーバーライドに(My_GameMode)を設定する

⑤ (My_PlayerController)のマウスインターフェイスで”Show Mouse Cursor”,”Enable Click Events”をチェックする

この設定で、アクタのClickイベントが呼ばれるようになるので、アクタのOnClickedの処理を設定する。

なお、調べるとアクタのオーバーライド可能な関数にActorOnClickedというのもあるのだが、違いがわからなかった。

ActorOnClickedはオーバーライド一覧で選択する。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: