スポンサーリンク

Make Low Poly Trees & Save the Planetのチュートリアルを試す(Blender 2.8)(1)

Make Low Poly Trees & Save the Planet | #Teamtrees | Blender 2.8

ローポリの自然物のチュートリアル。Blender 2.8のUIになれるにはちょうどいい素材。

1:05~

1.キューブを頂点に

TabキーでEditモードに入り、[1] キー (NumPadではないほう)を押しVertex Selectにする。そして[A]キーでキューブの頂点を全て選択し、[Alt+M]→At Centerで一つの頂点にマージする

2.木の骨格を作る

Editモードのまま、頂点を選択し、[E]で押し出して木の形を作る。

頂点がうまく選択できない、[C]の範囲選択が解除できないときは、左上のSelectのモードがただのSelectになっているかを確認する。

3.Skinモディファイアを適用

Editモードで[Alt+Z]を押すと、X-rayモードになり頂点とエッジが見やすくなる

[Ctrl+A]でスケールを変更する

エッジの両端を選択し、[右クリック→Subdivide]で分割できる

形が整ったら、ObjectModeに戻りApplyする。

4.木に葉を追加する

木の先端を[Shift+右クリック]で3Dカーソルをクリック位置に配置する

[Shift+A]→[Mesh]→Ico SphereでICO Sphereを追加

ICO Sphere はSubdivisionsを1にしてよりポリゴンぽくする

[Shift+D]で複製、[R]で回転、[S]で縮小などを行い、葉を増やして配置する

5.移動・次の準備

[B]の矩形選択で木全体を選択し、[G][X]でX方向にずらしておく。

[Shift+S]→Cursor to World Originを選択し、3Dカーソルを(0,0,0)に初期化する

次回:二本目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: