スポンサーリンク

OpenGLでポリゴンの表示枚数が少なくなる怪現象

OpenGLでテクスチャを視線方向に並べてボリュームレンダリングしていたが、256枚ポリゴンを書いているはずなのに、マシンによっては6枚ぐらいしか表示されないという現象が発生した。

調査したところ、

 

glOrtho(-m_aspw, m_aspw, -m_asph, m_asph, -1000.0, 1000.0);

 

となっていたので

 

glOrtho(-m_aspw, m_aspw, -m_asph, m_asph, -10.0, 10.0);

 

に書き換えたら直った。もともとそんな遠くまで表示させる必要はなかったのでこれで解決だが、本当に-1000~1000まで必要な場合はどうするのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: