スポンサーリンク

Blenderで鎖のチュートリアルを試す(3)

シミュレーションの速度調整[08:40~ ]

シミュレーションの速度が遅すぎるのはスケールの問題との事。しかしモデルの方を縮小するとBlenderがフリーズする可能性が高くなる。この動画では、スピードの変更でより自然な速度に近づけるという手段をとっている。

speedの数字を上げることで、アニメーションが高速になる。

シミュレーションのベイク

他のソフトウェアへエクスポートする手段として、ベイクしてキーフレームに変換する。

物理シミュレーションしている全てのオブジェクトを選択し、Bake To Keyframesをクリックする。

ベイクするフレームの範囲を指定するダイアログが出てくるので、OKをクリックする。

おまけ

全て選択せずにベイクするとこうなる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: