スポンサーリンク

アマレココ+AMV4で録画した動画の編集について(+AviUtl)

前置き

まず私は動画編集は全く詳しくない。あと今回は半分雑談。

アマレココ

http://www.amarectv.com/download_amarecco4.htm

AMV4

http://www.amarectv.com/buy.htm

症状と妥協先

アマレココはH.264やUtVideoコーデックで録画もできるが、AMV4(有料)をインストールしておかないとロゴが入る。だからAMV4の購入は必須。

ただしAMV4は「入れてさえおけば」いいのでH.264などが使ったほうが動画編集ソフトで読み込めて勝手が良い。AMV4に対応している編集ソフトは多くない(知らない)。

だから私はずっと「アマレココ」 + 「AMV4」 + 「x264VFW」でデスクトップをキャプチャしていたのだが、PCを初期化したので環境を整えなおして録画してみたところうまく動作しなくなった。

なお動画サイズを640×480などのサイズにするとうまくいくので多分走査線的なものがずれている。

AMV4→AviUtl(+x264guiEx)

H.264を使わずにAMV4で録画する。

まずAMV4に切り替える

AMV4で録画してからH.264に変換するためにAviUtlを使うが、x264guiExを導入しなければいけない。

AviUtl

http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

x264guiEx

https://github.com/rigaya/x264guiEx/releases

x264guiExを導入すればH.264に変換できる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: