スポンサーリンク

Vray for Blender でdisplacement

 

1.UV展開する(テクスチャを使うため)

vray_displacement_1

 

2.[Object] – [Object Tree] の「+」をクリックしてObject Node Treeを追加する

vray_displacement_2

 

3.[V-Ray Object Node Tree] を表示する

vray_displacement_3

 

4.[Geometry] – [Displacement]ノードを追加する

vray_displacement_4

 

5.テクスチャのintensityをDisplacementのfloatへ接続する。
必要時応じて[Amount]を大きくする

vray_displacement_5

 

6.レンダリング

vray_displacement_6

 

7.色はマテリアル設定で[Displacement]と同じテクスチャを指定している

vray_displacement_7

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: