スポンサーリンク

WordPressにカスタムタクソノミーを追加する

「タクソノミー」は記事の内容の分類方法の事。Wordpressはデフォルトのタクソノミーとして「カテゴリー」「タグ」を用意している。自分で追加した分類を「カスタムタクソノミー」という。

functions.phpに以下を追加する。

ここではタクソノミーを「tweetcat」とし、表示名に「つぶやき種別」と入れている。

hierarchicalは必須ではないが、trueにすると階層構造にできる(カテゴリーと同じ使い方)。デフォルトではfalseになっている(タグと同じ使い方)

<?php 
// // 新規カスタムタクソノミーを作成
function customtaxonomy_init() {
  register_taxonomy(
    'tweetcat',// 新規カスタムタクソノミー名(任意のユニークな名前)
    'post',// postを指定すると「投稿」する時に使用できる。(固定ページで使いたい時はpage)
    array(
      'label' => 'つぶやき種別', // 新規カスタムタクソノミー表示名
      'hierarchical' =>true
    )
  );
}
add_action( 'init' , 'customtaxonomy_init' );
?>

 

参考資料:

関数リファレンス/register taxonomy

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: