スポンサーリンク

| キーワード:

WordPress 5.8 以降でwebpをアップロードできない時の対応

環境

・さくらのレンタルサーバー

・Wordpress 5.9

現象

WordPress 5.8 からwebpに正式対応している。にもかかわらずwebpファイルをアップロードできない問題に遭遇した。

より具体的に言うと、一枚画像は転送できるが、アニメーションwebpは転送できないという状況に遭遇した。

サーバーが画像を処理できません。このエラーは、サーバーが忙しいか、タスクを完了するために十分なリソースがない場合に発生します。小さな画像をアップロードすれば解決するかもしれません。推奨する最大サイズは2560ピクセルです。

対応

WordPressがWebPを使えるためには、サーバー側でImageMagickを有効にしていなければいけない。

さくらのレンタルサーバーの場合デフォルトでは無効になっているので、以下の手順で有効化する。

1.コントロールパネルへログイン

https://secure.sakura.ad.jp/rs/cp/

extension = imagick.so

アップロード例

アニメーションgif版:17.5MB

webp版:210KB

参考

WordPressのWebP対応に関する記述

In WordPress, the lossless WebP format is only supported when the hosting server uses Imagick (the PHP library) until LibGD adds support.

https://make.wordpress.org/core/2021/06/07/wordpress-5-8-adds-webp-support/

さくらのレンタルサーバーでimagickを有効にする手順

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: