※お知らせ 今月どこかでメンテナンスを行う可能性があります。最悪数日間アクセスができなくなる可能性があります。

スポンサーリンク

Fast Technique to Model a Rose flower in Blenderのチュートリアルを試す(3)

4:00~

1.茎を作成

[Shift+A]→[Mesh]→Circle で円を追加

CircleのVerticesを10にする。Radiusに関しては、花の直径が最初に描いた線に依存するので、適切な値を指定する

茎の根元のエッジを押しだし、萼を五つ作る

Subdivision SurfaceモディファイアとSmoothシェーディングを適用する

2.葉を作成

[1]を押してXZ平面表示に、[5]で平行投影にする

[Shift+A]→[Mesh]→CubeでCubeを作成

直方体状に編集し、上下の面を削除する

CubeのEditモードのまま、[Shift+A]→[Mesh]→Plane でPlaneを追加

X軸に90度回転し、横に三分割、縦に二分割する

さらに以下の形に編集。茎の部分との太さを調整する。また茎はCtrl+RでLoopCutで三分割する

Subdivison Surfaceモディファイアを設定する

Editモードで、originが茎の根元にくるように移動する

葉を移動し、茎につなげる。[Shift+D]で複製し、反対側にも付ける。

Propotional Editingを使って葉の形を整える

また、Environment Lightingを有効にする

ライトをAreaにし、以下のように設定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: