スポンサーリンク

| キーワード:

Terragen 3で草原を作る(1)

1.Terragen 3を起動。

 

2.地形等、何も追加しなくていいのでそのまま[Objects]選択

terragen3_1

 

3.[Add Object] – [Population] – [Grass clump] で草を追加

 

4.Pop Grass clump 01 を選択し、[Distribution]タブの[Area length a]及び[Area length b]をそれぞれ300程度の小さな値にする。

この値を小さくするのは確認のためで、こんな小ささで描いても普通は得しない。

terragen3_2

 

5.Pop Grass clump 01/Grass clump01 の[+]をクリックし、 Default shader 01 を選択する。

[Colour]タブの中の、[Diffuse colour]の右側の四角をクリックし、緑色(草の色)にする。

terragen3_3

 

6.[Renderers]をクリックし、 /Render 01 を選択。 [Render Image]を選択し、とりあえずレンダリングする。

terragen3_5

terragen3_4

 

7.レンダリング結果。

Untitled

所々に緑色の島ができている筈だが、できていないかもしれない。

ちなみにこのレンダリングは途中でやめても次に行くのに差し支えない。

 

8.プレビューを見ると白い四角がたくさん描かれている。この四角がちりばめられている範囲に草が描かれる。

terragen3_6

9.もし四角が描かれていないようなら、右上のアイコンのような物をクリックしてカメラを操作し、高い位置から眺めるような視点にする。

白い四角が密集している場所があるので、そこにカメラを固定すれば草が描かれた範囲をレンダリングできる

 

右上の白い物体をクリックし、カメラ操作のボタン類を出す

terragen3_7

 

高いところから見下ろすと、四角が密集している領域が見える。

 

terragen3_8

この領域は、4の[Area length a]及び[Area length b]で広げられる

カメラを固定するには、プレビュー画面の左下の一番左側のボタンをクリックする

 

terragen3_9

 

見下ろした状態でレンダリングしたところ。縦長に緑色の点がランダム配置されている。

Untitled

 

次回は辺り一面緑にする作業。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: