スポンサーリンク

ImageMagickでカラー画像をn bit Grayscale png画像に変換する

libpng関係でグレースケール画像がほしい。

それもただのグレースケール画像では無く、bit-depthがそれぞれ1bit,2bit,4bit,8bit,16bitのものがほしい。

諸事情により自前で調達することにした。

ImageMagick

ImageMagickはコマンドラインから画像を操作するソフトウェア。

ダウンロードは以下:

https://imagemagick.org/script/download.php

Windowsの場合、Q16とついているものを選んだ方がよりよい。

コマンド

以下の要領でコマンドを実行する

>magick convert -threshold 50% -colorspace gray -depth ビット数 元画像名 結果画像名

例:

>magick convert -threshold 50% -colorspace gray -depth 1 snail-4729777_640.jpg snail1.png

元画像

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%83%84%E3%83%A0%E3%83%AA-%E5%BA%AD-%E5%B7%BB%E3%81%8D%E8%B2%9D-%E8%87%AA%E7%84%B6-4729777/

変換後画像

1bit grayscale
2bit grayscale
4bit grayscale
8bit grayscale
16bit grayscale

ちなみに、-depthを3や6といった数値にしても、png時のbit depthは勝手に8になる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: