スポンサーリンク

HarfBuzzをCMake

HarfBuzzはFreeType2で文字を描くときにレイアウトを調整するライブラリ。

まず、harfbuzz-3.2.0をダウンロードする。

https://harfbuzz.github.io/install-harfbuzz.html

github.com/harfbuzz/harfbuzz/releases から、以下へ飛び、Source code (zip) からダウンロードする

harfbuzz-3.2.0 … 展開したフォルダ

harfbuzz-sln … CMakeで作ったsolutionが入るフォルダ

harfbuzz-install BUILD→INSTALLでライブラリが入るフォルダ

freetype2-install … コンパイル済みのfreetype2

注意として、FreeType2はコンパイル済みとする。

CMake

三回Configureする。

一回目はただConfigureする。

二回目は、CMAKE_INSTALL_PREFIXに、インストール先のパスを指定。

続いて、HB → HB_HAVE_FREETYPE のチェックを入れる。

再びConfigureする。

FREETYPEをチェックしたのでFREETYPEのパスを指定する。

これでConfigureし、Generateする。

VC++でビルド

ALL_BUILDしてINSTALLする。Release版、Debug版が同じファイル名で出力されるので、両方ほしい場合は先に作ったほうをコピーしておく必要がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: