スポンサーリンク

Blender Tutorial: Photorealistic Material のチュートリアルを試す(1)

マテリアル中心のチュートリアル。約23分

[0:25] レンダラがCyclesになっていることを確認する

木のモデリング

1.[X]で最初のCubeを削除する

2.[Shift+A]→[Mesh]→Circle で円を作成

3.[R]→[Y]→[9][0] で90°回転

4.テンキー[1]→[5]でY方向の平行投影にする

5.Editモードへ移行し、[E]→[Esc]→で押し出し→[G][X]でX方向に限定し[Ctrl]を押しながらマウスを動かし押し出しを行う。これを二回行う。

6.[Z]を押してワイヤフレーム表示に切り替え、[B]で右辺を選択する。

7.5と同じ事を繰り返して、右側にも伸ばす

8.Loop Cutで一区画を8分割する

9.XY平面の端のあたりから右に5、上に5いったところの四角形を選択し、押し出して枝にする

10.枝の先端を[S]で0.710倍に縮小する

11.反対側から左に5、XY平面の直下の四角形4枚を押し出し枝にする。

12.[E]押し出しとS[拡大縮小]を使って木の両端を閉じる

※ 動画では単位系がcmになっている

13.Smoothシェーディングに切り替える

14.Subdivision Surfaceモディファイア追加

15.Displaceモディファイアを設定する。

16.UV展開する

17.マテリアルを作成し、マテリアル名を「Tree Bark」とする

以後、マテリアル設定

Blender Tutorial: Photorealistic Material のチュートリアルを試す(1)

Blender Tutorial: Photorealistic Material のチュートリアルを試す(2)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: