スポンサーリンク

Blender Cyclesでのバンプマップ

 

ところで、Cyclesはマテリアルの設定にNodeエディタを使うことがほぼ前提になっているらしい。なぜなら殆どのチュートリアルではそうしているからだ。

そこでバンプマップの使い方が今ひとつわかりづらかったので調べた。

 

こんなのができあがる。

helloout

 

使うバンプマップはこれ:

bump_hello  

 

手順は

①UV展開する

uvunwrap

 

②以下のようにノードを設定する

nodemap

●[Add]-[Shader]-[Glossy BSDF]

●[Add]-[Shader]-[Diffuse BSDF]

●[Add]-[Shader]-[Mix Shader]

●[Add]-[Input]-[Texture Coordinate]

●[Add]-[Texture]-[Image Texture]

●[Add]-[Output]-[Material Output]

 

Glossyはなくてもいいが立体感が出にくい。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: