スポンサーリンク

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(5)

Clouds Tutorial for Blender Cycles

面状の雲に、小さな雲を配置していく。

[32:00~      ]

面状の雲にHair Particleを追加する。

このとき、Hairが雲の裏側に出る。これはSolidifyモディファイアの後にParticleを発生させているためである。回避するために、モディファイアの適用順序を、Particle→Solidifyに変更する。

backhair

backhair2

Hair ParticleのAdvancedをチェックし、

  • [Render]→[Group]→[Dupli Group]=iCloud
    ※ iCloudは前回作成した雲のグループ
  • [Render]→[Group]→Rotationにチェック

Physics1n

particle1

  • [Physics]→[Newtonian]→Size=0.35
  • [Physics]→[Newtonian]→Random Size=0.6

Physics2n

physics0n

 

[33:00~      ]

動画と前後するが、最後に回転を設定する。

まず、BlenderのParticleでオブジェクトを指定すると(なぜか)90度反転するので、オブジェクトをY軸に-90度回転する。

mkc_9

その後、

  • [Rotation]→[Initial Orientaion]→Normal
  • Phase下Random=1.0 ※

※このRandomは、動画では1.0が最大になっているが、筆者の環境Blender2.79では最大2.0になっていた。

rotation

 

ここまでの結果

result_modeling

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(1)

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(2)

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(3)

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(4)

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(5)

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(6)

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(7)

Blenderで雲を作るチュートリアルを試す(8)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)


この記事のトラックバックURL: